「#イマデキ」参画のお知らせ

ママ向けNo.1アプリ*1「ママリ」を提供しているコネヒト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 北吉 竜也、以下「コネヒト」)は、「#イマデキ」に参画したことをお知らせします。


■本プロジェクトに参画する想い
新型コロナウイルスの影響の長期化に伴い、コネヒトとして妊活中、妊娠中、育児中のママリのユーザーが抱いている不安や悩みに寄り添ったコミュニティの環境作りや、情報発信に取り組んでまいりました。

緊急事態宣言により、ママリ内では家族の行動や人とのコミュニケーションの制限、子どもが登園できないことでの負担増など非日常的な不安を与えていることがわかっています。だからこそ、日々の生活を少しでも明るく変えてゆけるように「今だからこそできる取り組み」=「#イマデキ」を発信していくという本プロジェクトの想いに賛同し、この取り組みを拡げていきたいと考えています。

アプリ「ママリ」内では、外出自粛が長引いているからこそ、ちょっとした工夫やアイディアでおうち時間を楽しんでいるママリユーザーも多くいらっしゃいます。月間150万件の投稿がある「ママリ」だからこそ集めることができるママの声を活かし、今の家族の悩みに寄り添いながら、家族の実態調査、テレビ局と連携した情報発信、新型コロナウイルスによる新たな社会課題へのママ参画の機会創出などに取り組み、ママリのユーザーとともに一歩ずつ明るい毎日、そして世の中に変えていけるよう取り組みます。


【「#イマデキ」について】
f:id:connehito:20200518171132p:plain:w400
新型コロナウイルスによって世の中が厳しい状況であっても、一人ひとりがその時々の「今だからこそできる取り組み」=「#イマデキ」を見つけ、前向きな気持ちで毎日を過ごせるようになってほしい。そんな願いを込めて、業種の壁を越え、さまざまな企業とメディアが一つになり、関西から活動をスタートしました。すこしずつでも世の中を明るく変えてゆけるように、世界中の「#イマデキ」な事例を発信し、パートナー企業自ら「#イマデキ」な取り組みを実施していきます。

「#イマデキ」公式サイト
https://imadeki.jp/

「#イマデキ」公式Twitter
https://twitter.com/imadeki_jp

【ママリについて】
f:id:connehito:20180110142954p:plain:w400
「ママリ」はママ向けNo.1アプリ、情報メディアを展開する、国内最大級のママ向けサービスです。
月間アプリ閲覧数1億回、月間投稿数150万件、2018年に出産した女性の3人に1人*2が会員登録をしています。
「ママの一歩を支える」というミッションのもと、記事やQ&Aのやりとりを通してママが抱える悩みごとを解消しています。多くのさまざまなママたちの声が集まる場という特徴を活かし、購買判断を支える「ママリ口コミ大賞」や行動したママを受け入れやすい社会をつくる「変えよう、ママリと」プロジェクトを開始。家族の意思決定者であるママを支えてまいります。

<情報メディア>
https://mamari.jp

<Q&Aアプリ>
iOS:http://apple.co/2jjuY9f 
Android:http://bit.ly/2xt1lsz

【コネヒト株式会社について】
f:id:connehito:20180105204917p:plain:w400
「人の生活になくてはならないものをつくる」をミッションに、家族のライフイベントにおける意思決定をITの力でサポートする会社です。今後、更に多様なライフイベント領域で、家族の選択の一助となるサービス提供を目指してまいります。
https://connehito.com

事業内容:ママ向けQ&Aアプリ/情報メディア「ママリ」の開発、運営
所在地:東京都港区南麻布 3-20-1 Daiwa麻布テラス5階

*1:妊娠中〜2歳0ヶ⽉の⼦供を持つ⼥性1,084⼈を対象とした調査より「現在使っているアプリ(妊娠・⼦育て系) をすべて教えてください」で第1位(2019年3⽉実施、調査協⼒:インテージ)。

*2:「ママリ」内の出産予定日を設定したユーザー数と、厚生労働省発表「人口動態統計」の出生数から算出。